【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
 (平成26年 前期  ロジスティクス管理 3級)

残念!!

【問題 14】
安全在庫と標準偏差に関する記述として適切なものは、次のうちどれか。

× 
 需要予測の精度が上がれば出庫量の標準偏差は、小さくなる。
    (選択率 24 %  1529/6260 )
× 
 安全在庫とは、補充発注を行ってから入庫するまでの平均出庫量に対応する在庫である。
    (選択率 21 %  1299/6260 )
× 
 出庫量のバラツキが正規分布に従う場合、中央値から離れるほどその出庫量が発生する確率が高くなる。
    (選択率 13 %  835/6260 )
 
 安全在庫を決定する際の安全係数を大きくするほど、サービス率は高くなる。
    (選択率 41 %  2597/6260 )
問題15へ

ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定(年度別)のトップ画面へ

ビジネスキャリア検定(科目別)のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.