【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
 (平成26年 前期  ロジスティクス管理 3級)

残念!!

【問題 3】
物流サービス管理に関する記述として最も適切なものは、次のうちどれか。

× 
 物流サービス管理に当たっては、当初取り決めた物流サービスよりも、さらに優れた物流サービスの提供を主たる目的に実態を把握し、是正していくことが必要である。
    (選択率 30 %  3334/11282 )
× 
 物流サービス水準の実績が当初取り決めた水準以上である場合は、物流サービス管理は実施しなくてもよい。
    (選択率 6 %  727/11282 )
× 
 物流サービス水準は、顧客との取引条件として明確化しておくことが望ましいが、顧客担当部門からの要請でサービス水準が頻繁に変わる場合には、明確化にこだわる必要はない。
    (選択率 9 %  995/11282 )
 
 物流サービスの実態が契約書や情報システム上のデータだけでは把握できない場合、物流現場の各担当者から顧客別に要求されているサービス内容を聞き取る必要がある。
    (選択率 55 %  6226/11282 )
問題4へ

ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定(年度別)のトップ画面へ

ビジネスキャリア検定(科目別)のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.