【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
総務 3級 (サンプル 4)

残念!!

【問題 14】
社外文書作成の留意事項に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

× 
 依頼、連絡等の文書は、できるだけ結論を先に書き、続いて、根拠、理由等を書くことが望ましい。
    (選択率 0 %  0/63 )
 
 文書の重要性のレベルに関する表記や、閲覧者の範囲に関する表記を付ける必要はない。
    (選択率 79 %  50/63 )
× 
 検査結果、記録等を含む文書には、検査や記録の実施者を付記することが望ましい。
    (選択率 8 %  5/63 )
× 
 顧客企業に提出する文書の場合には、適度に丁寧な文書とすることが望ましい。
    (選択率 13 %  8/63 )
問題15へ

ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定(科目別)のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.