【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
総務 3級 (サンプル 4)

正解!!

【問題 16】
ファイリングシステムの基本的な考え方に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

× 
 ファイリングシステムとは、書類を一定のルールに従って分類・整理し、保管から廃棄までの流れを運用する仕組みのことである。
    (選択率 0 %  0/30 )
× 
 適切なファイリングシステムの導入は、業務遂行における人件費面のコストと、文書管理における管理費面のコストとの両方を、低減させることにつながる。
    (選択率 0 %  0/30 )
× 
 ファイリングシステムの対象は、オフィスで扱う全ての文書であり、紙媒体、電子媒体等の別を問わない。
    (選択率 13 %  4/30 )
 
 新聞の切り抜き、写真、厚手の資料等は、同じ保管器具を使用することが難しいので、利用者の好みの器具により保管するのがよい。
    (選択率 87 %  26/30 )
問題17へ

ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定(科目別)のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.