【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
総務 3級 (サンプル 4)

残念!!

【問題 32】
叙勲・受章パーティーに関する記述として適切なものは、次のうちどれか。

 
 叙勲祝賀会において、叙勲者は、勲章を付けて出席することになるので、礼服を着用し、夫人もそれ相応のドレス等を着用する。
    (選択率 79 %  42/53 )
× 
 褒章は、国家に功労ある者に対して国が与えるものである。勲章は、学問や芸術等に特別な功績のあった者に名誉の印として、国が与える記章である。
    (選択率 15 %  8/53 )
× 
 叙勲パーティーに招かれた場合、受章者と親しい間柄であれば、服装は問わず出席し、喜びを分かち合い、祝意を伝える。
    (選択率 2 %  1/53 )
× 
 お祝いを贈る場合の水引は、紅白又は金銀の結び切り、表書きは「叙勲御祝」、あるいは「御祝」とする。
    (選択率 4 %  2/53 )
問題33へ

ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定(科目別)のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.