【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
総務 3級 (サンプル 4)

正解!!

【問題 9】
募集株式の発行等に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

 
 新株式発行の募集事項の決定は、公開会社の場合には、有利発行か否かは関係なく、取締役会で決定される。
    (選択率 42 %  29/69 )
× 
 新株の発行に当たっては、設立の場合の株式発行手続に見られる創立総会に当たるものがない。
    (選択率 32 %  22/69 )
× 
 会社法では、設立時における株式発行に瑕疵があった場合、設立が無効になる場合がある。
    (選択率 12 %  8/69 )
× 
 資金調達のニーズがないのに、取締役が特定の株主の持株比率の低下を主要目的として、一部の者に多数の新株を割り当てるような場合には、「著しく不公正な方法」に該当する。
    (選択率 14 %  10/69 )
問題10へ

ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定(科目別)のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.