【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
 (平成24年 後期  営業 3級)

【問題 1】
顧客から認められ、信頼される営業パーソンに必要な行動として最も適切なものは、次のうちどれか。

 常に、個人(営業パーソン本人)の利益よりも、顧客と会社との利益を優先するという信念を持って仕事に取り組む。

 自社商品のみならず、競合商品も含めて、商品特性や技術に関する知識を豊富に蓄えておく。

 会社を売り込む場合には、企業理念や歴史・伝統といった抽象的な事柄よりも、企業規模、業績等の客観的な数値で示すことのできるものに絞って説明する。

 営業パーソンの仕事は、些細なミスでも顧客と自社とに大きな損害を与えることがあるので、常に最悪の事態を想定し、リスクがわずかでもあれば、回避するように心掛ける。




ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.