【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
 (平成25年 後期  経営情報システム 3級)

【問題 1】
出力装置に関する記述として適切なものは、次のうちどれか。

 ディスプレイの表示で用いられる光の3原色は、赤・緑・青であるが、これら3種類の色をそれぞれ最高の強度にして混色すると黒になる。

 カラープリンタの印刷で用いられるインクの3原色は、シアン・マゼンタ・イエローであるが、これら3種類の色を混色すると白になる。

 ディスプレイの表示で用いられる光の3原色において、各原色の強度を256階調にすると約2,670万色を得ることができる。

 カラープリンタでは、黒の発色を良くするため、また、黒が多く用いられるために、インクの3原色に加え、黒も含めた4色を基本色としている。




ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.