【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
 (平成25年 後期  生産管理オペレーション(購買・物流・在庫管理) 2級)

【問題 1】
資材管理に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

 材料や部品の在庫増加により、運転資金が増大するため、在庫管理等の改善により、在庫量の削減が必要である。

 VE(価値工学)、購買管理及び在庫管理の強化によって材料費の削減が達成できる。

 納期遅延による損失を防止するため、購入品・外注品の資材管理や納期管理を強化する必要がある。

 外注工場に対する品質面からの指導強化を図るべく外注管理の必要性が大きくなっている。

 製造原価の構成比率をみれば経費の占める率が大きいため、経費を原価引き下げの主対象とすべきである。




ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.