【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
 (平成25年 前期  マーケティング 3級)

【問題 1】
販売志向とマーケティング志向との相違に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

 販売志向の場合は、販売及びプロモーションを手段とするのに対し、マーケティング志向の場合は、統合的マーケティングを手段とする。

 販売志向の場合は、工場を出発点とするのに対し、マーケティング志向の場合は、市場を出発点とする。

 販売志向の場合は、プル戦略を展開するのに対し、マーケティング志向の場合は、プッシュ戦略を展開する。

 販売志向の場合は、製品に焦点を当てるのに対し、マーケティング志向の場合は、顧客ニーズに焦点を当てる。




ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.