【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
 (平成26年 前期  ロジスティクス管理 3級)

【問題 28】
倉庫料金、その他の委託料金に関する記述として最も適切なものは、次のうちどれか。

 倉庫料金は料金を設定・変更した場合に30日以内に届け出る、事後届出制となっている。

 保管料の計算は1カ月を週単位で4期に分け、1期単位で算定されるのが一般的である。

 一般に専門業者によるサービスの方が安価であるため物流のアウトソーシングが進んでいるが、保管についても同様であり、なるべく自家倉庫を利用せず、営業倉庫を利用することでコスト削減を行う企業が多い。

 倉庫の荷役料は、物流ABC(活動基準原価計算)に基づき、入出庫など作業の種類、貨物の形状などに応じてその都度単価を定めるのが一般的である。




ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.