【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
 (平成26年 前期  生産管理プランニング 3級)

【問題 1】
製品設計における「生産設計」に関する記述として適切なものは、次のうちどれか。

 統計的手法を過去の需要や販売実績に適用することで将来を予測するものである。

 基本設計及び詳細設計の各段階で、試作や試験が繰り返されるとともに、つくりやすくて、コスト削減がねらえる製品設計へと変更・改良する。

 マーケティング活動などにより企業環境を的確に把握し、自社技術の開発状況に基づき、新製品のコンセプトをまとめ、品質目標・性能目標・原価目標を設定する。

 製品企画で定めた新製品のコンセプトを具体化することである。




ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.