【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
 (平成26年 前期  総務 3級)

【問題 26】
年末年始の行事に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

 年頭所感は、新年の社会情勢や市場の傾向をどうとらえ、それに対して自社はどのような方針で臨むか、社長が示すものである。

 新年祝賀会は、取引先、同業他社、金融機関、地域社会代表、その他会社の関係者を招待して新年の賀詞を交換する行事である。

 年末年始の挨拶回りにおいて使われる品物は、カレンダー、手帳、タオル、手拭い等の日用雑貨品が一般的である。

 年賀の贈答時期は、元旦から7日までである。




ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.