【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
 (平成26年 前期  総務 3級)

【問題 27】
会社記念行事に関する記述として不適切なものは、次のうちどれか。

 我が国では建築物が完成するまでに計画が成就することを祈念する行事があり、地鎮祭、定礎式、上棟式、竣工式の順で行われる。

 社長就任披露パーティーは社長交代時に必ず行わなければならないわけではないが、行うのであれば就任後の適切な時期の吉日を選び、招待人員を想定し、宴会場の大きさを勘案して会場を決定する。

 会社年中行事は主として社内的で社員を対象とするのに対して、会社記念行事は親会社、取引先、協力会社等、社外の人たちを対象とすることが相対的に多い。

 会社創立○○周年記念パーティーを行う場合、実行委員は担当する仕事以外にも、他の人の分担業務にも気を配り、会場全体を常に把握しておかなければならない。




ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定(年度別)のトップ画面へ

ビジネスキャリア検定(科目別)のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.