【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
 (平成26年 前期  総務 3級)

【問題 29】
電話対応業務に関する記述として適切なものは、次のうちどれか。

 役員の家族から会社あてに電話がかかってきた場合は、「○○さんはただ今外出していらっしゃいます。お戻りになりましたらお電話があったことをお伝えします。」と告げる。

 外部からかかってきた電話において、名指し人と同姓のものが2人以上いる場合は、電話を受けた者がフルネームを挙げ確認をする。

 クレーム電話を受けた場合は、内容をよく聞いて、該当する件について熟知している部署に素早くつなぎ、受けた部署は、正確を期すために、もう一度相手からクレームの内容を話していただくようにする。

 面会や取引などの依頼を受けたものの、それに応じられない場合は、相手を気遣い「一応考えておきますが・・・」と伝える。




ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定(年度別)のトップ画面へ

ビジネスキャリア検定(科目別)のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.