【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
総務 3級 (サンプル 4)

【問題 2】
経営組織を形成するに当たり、留意すべき原則として最も不適切なものは、次のうちどれか。

 経営目的を達成するために必要な機能が重複、脱落することなく、各職位に配分され、権限、義務及び責任が照応していること。

 組織規模に応じて組織構造を階層化させるが、階層化は最小限にとどめること。

 組織秩序の観点から、一人の上司からだけの指揮命令を受けるようにし、他部門への業務上の連絡も、必ず所属部門の上司を通じて行うこと。

 組織効率を上げるために、限定された領域の職務に専念させ、その職務の多様化を図ること。




ビジネスキャリア検定の問題番号選択画面へ

ビジネスキャリア検定(科目別)のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.