【過去問倶楽部】資格対策
〜ビジネスキャリア検定〜
 (平成25年 後期  企業法務(取引法務) 2級)

問題番号を選択してください。

問題1

  「甲社は、健康食品を製造販売する乙社の東京・・・」

問題2

  「以下に示す<事実関係>を踏まえた場合、事・・・」

問題3

  「以下に示す知的財産権の存続期間に関する<・・・」

問題4

  「以下に示す<資料>は、あるソフトウェア開・・・」

問題5

  「ファイナンス・リース契約の目的物(以下「・・・」

問題6

  「共同開発契約に関する記述として適切なもの・・・」

問題7

  「コンソーシアム契約に関する記述として適切・・・」

問題8

  「以下に示す<事実関係>を踏まえた場合、合・・・」

問題9

  「独占禁止法上の「優越的な地位の濫用」に関・・・」

問題10

  「抵当権と根抵当権の比較に関する記述として・・・」

問題11

  「以下に示す仮登記担保に関する記述において・・・」

問題12

  「以下に示す<事実関係>に基づいた場合、A・・・」

問題13

  「次の<資料>に基づいた場合、A社の対応に・・・」

問題14

  「以下に示す<事実関係>に基づいた場合、A・・・」

問題15

  「債権質と代理受領に関する記述として不適切・・・」

問題16

  「以下に示す<事実関係>を踏まえた場合、債・・・」

問題17

  「以下に示す<事実関係>に基づいた場合、A・・・」

問題18

  「支払督促に関する記述として不適切なものは・・・」

問題19

  「A社は、B社所有の不動産に抵当権を設定し・・・」

問題20

  「A社は、B社に対する売掛金債権を有してい・・・」

問題21

  「強制執行に関する記述として不適切なものは・・・」

問題22

  「仮差押えに関する記述として適切なものは、・・・」

問題23

  「簡易訴訟手続に関する記述として不適切なも・・・」

問題24

  「即決和解に関する記述として不適切なものは・・・」

問題25

  「以下に示す<事実関係>を踏まえた場合、破・・・」

問題26

  「倒産処理手続に関する記述として不適切なも・・・」

問題27

  「私的整理に関する記述として適切なものは、・・・」

問題28

  「証拠調べに関する記述として不適切なものは・・・」

問題29

  「A社は依頼を受けてB社にお金を貸したが、・・・」

問題30

  「Aが、自己所有地に勝手に建物を建て居住し・・・」

問題31

  「民事保全に関する記述として適切なものは、・・・」

問題32

  「保全命令に関する記述として不適切なものは・・・」

問題33

  「以下に示す<事実関係>に基づいた場合、民・・・」

問題34

  「以下に示す<事実関係>に基づいた場合、国・・・」

問題35

  「国際取引契約に含まれることの多い完全合意・・・」

問題36

  「日本国内に所在する企業が米国ニューヨーク・・・」

問題37

  「以下に示す<事実関係>を踏まえた場合、国・・・」

問題38

  「※問題38は、正解肢がないため、問題不成・・・」

問題39

  「米国における事業体に関する記述として適切・・・」

問題40

  「国際契約紛争の解決手段において、仲裁を用 ・・・」




ビジネスキャリア検定のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.