【過去問倶楽部】
〜ファイナンシャル・プランニング技能検定〜
 (平成24年9月 3級学科)


【問題 55】
下記〈資料〉の不動産所得の金額の計算上生じた損失のうち,ほかの所得の金額と損益通算が可能な金額は,( )である。なお,損益通算をするにあたって必要とされる要件はすべて満たしているものとする。


〈資料〉不動産所得に関する資料
 総収入金額   400万円
 必要経費(※)   500万円
(※)必要経費のなかには,土地を取得するために要した負債利子の金額60万円が含まれている。

 40万円

 60万円

 100万円




ファイナンシャル・プランニング技能検定の問題番号選択画面へ

ファイナンシャル・プランニング技能検定のトップ画面へ

過去問倶楽部のトップ画面へ(資格試験の選択)


過去問倶楽部


Copyright(c) 2009 過去問倶楽部 All rights reserved.