Windowsデスクトップサーチ

|
■Windowsデスクトップサーチで必要なファイルを簡単に探せる

昔作ったファイル、最近では昨日作成したファイルの場所まで忘れてしまう状態。。。
Googleデスクトップもいいけれど、わたしはWindowsデスクトップサーチを使っております。

理由は、windowsデスクトップサーチの場合、ネットワークドライブを指定すると
ネットワークドライブ先も検索をしてくれるから。
自宅では、Googleデスクトップと併用
会社では、windowsデスクトップサーチを利用してます。


Windowsデスクトップのダウンロードはこちらから

以下HPですと、windowsデスクトップサーチの紹介文より引用

Windows デスクトップ サーチ (WDS) を使用すると、お使いのコンピュータ内にあるほとんどのもの (電子メール、予定、写真、文書など) を検索できます。コンピュータ検索は、Web 検索と同じくらい高速で簡単です。

情報をすばやく検索- Windows デスクトップ サーチを使用すると、コンピュータ内の無数の文書や電子メール メッセージの中から必要な情報をすぐに検索でき、生産性が向上します。

使い慣れたインターフェイスで検索- 普段使用している Microsoft Windows と Microsoft Office Outlook から直接検索できるので、すぐに使いこなせるようになります。

展開と管理が簡単- IT 管理者は、企業内での展開、管理、拡張をすばやく行うことができます。